HOME 美術館について ご利用案内 展覧会情報 イベント情報 ミュージアムグッズ English
バックナンバー

平成27年度

太田記念美術館との連携企画

Bijinga 百花繚乱 浮世絵師 VS 清方
※終了しました。
下記の展覧会期中、渋谷区神宮前の太田記念美術館と入館料の相互割引を行います。江戸の浮世絵から清方まで、美人画をたっぷりとお楽しみいただけます!

開催期間
平成27年1月23日(金)〜4月12日(日)
内容
鎌倉市鏑木清方記念美術館
⇒太田記念美術館のチケット半券ご提示により、50円割引
一般200円→150円 小中学生100円→50円 
※下記の展覧会期中1枚につき1グループ1回限り有効。他の割引との併用はできません。
《鏑木清方の肖像画と美人画》
  平成27年1月23日(金)〜2月22日(日)
《麗しき女性たち −清方の挿絵を中心に−》
  平成27年2月27日(金)〜4月12日(日)

太田記念美術館 
⇒鏑木清方記念美術館のチケット半券(相互割引券)ご提示により、100円割引
一般700円→600円 大高生500円→400円 中学生以下は無料
※下記の展覧会期中1枚につき1名様1回限り有効。他の割引との併用はできません。
《芳年と国周 −「風俗三十二相」と「見立昼夜廿四時之内」》
  平成27年2月1日(日)〜2月25日(水)
《江戸ッ娘 −Kawaiiの系譜》
  平成27年3月1日(日)〜3月26日(木)
詳細
※太田記念美術館へのアクセス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-10
Tel: 03-3403-0880
最寄駅 JR山手線 原宿駅(表参道口)より徒歩5分
東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅(5番出口)より徒歩3分
<お問合せ> TEL 03-5777-8600 http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/


春休み子ども参加プログラム

春休み親子鑑賞
※終了しました。
市内に在住した日本画の巨匠宅跡にある美術館で、作品をご鑑賞いただきます。

期  間
平成27年3月24日(火)〜4月7日(火)
毎週月曜日休館
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
電話 0467-23-6405
対  象
小・中学生と同伴者1名。
料  金
無料


日本画制作ワークショップ

絵絹に日本画材で描いてみよう!
※終了しました。
絵絹(えぎぬ)は、日本画の素材として紙と同様古くから用いられてきました。その感触は紙とは異なり、筆を運ぶ時に感じる滑らかさも違います。絵絹を用いて本格的に描くには、木枠に貼って下絵を写し着色しますが、今回は、色紙に貼りこまれた素材を使います。
鉛筆で下書きを行い、描いたものに角顏彩で色を塗って、絹の素材を楽しみます。紙とは違った素材で、自分の絵を表現してみませんか。
身の回りにあるもの、花、静物、動物や、物語の場面など、事前に描くものを自由に選び、絹の貼られた色紙に描きながら日本画の基礎を体験します。
当日は、まず清方作品を鑑賞し、その優れた筆や色使いを味わい、まねて日本画の美的感覚を楽しみましょう。春に、参加者の作品を鎌倉駅地下道ギャラリーに展示する予定です。説明は小・中学生を対象に行います。
*描きたい花、静物等の下書きや写真などを当日ご持参下さい。

日  時
平成27年4月2日(木)、3日(金)のうち、希望する1日。
午前9時30分から11時30分(予定)
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
対  象
小・中学生、高校生(ワークショップでの説明は小中学生が対象です)、及び同伴者1名までワークショップに参加できます。
料  金
参加者1名につき1,300円。材料は美術館で用意いたします。
定  員
24名(各回12名程度)
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話0467-23-6405


鎌倉文化ゾーン〔小町通り・八幡宮エリア〕
ミュージアムめぐり スタンプラリー
※終了しました。
鎌倉の小町通りと八幡宮周辺には、魅力的な文化施設が点在しています。このうち鎌倉市鏑木清方記念美術館、鎌倉市川喜多映画記念館、神奈川県立近代美術館鎌倉、鎌倉国宝館では、2015年の4月から2016年の1月にかけて、あわせて訪ねたくなるようなプログラムをご用意して、皆さまのお越しをお待ちしています。
期間中に4つの施設に設置してあるスタンプを3つ以上集めると、素敵な景品がもらえます。ぜひご利用ください。
*スタンプ用紙は下記のチラシ(PDF)内に掲載しています。
*景品がなくなり次第終了します。

実施期間
平成27年4月11日(土)〜平成28年1月31日(日)
スタンプ
設置場所
鎌倉市鏑木清方記念美術館
鎌倉市川喜多映画記念館
神奈川県立近代美術館 鎌倉
鎌倉国宝館
スタンプ
用紙
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
  鎌倉小町通り・八幡宮エリア ミュージアムめぐり
  PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 


市民講座

鎌倉市鏑木清方記念美術館市民講座開催
※終了しました。
鏑木清方の芸術と日本画、美術館の業務について当館スタッフによる講座を開催します。

日  時
平成27年4月21日(火)〜25日(土)
各日とも13:00から14:00
内  容
21日(火) 「鏑木清方記念美術館について」(今西彩子)
22日(水) 「『報知新聞』における清方の挿絵について」(鏑木祐子)
23日(木) 「鏑木清方と小村雪岱 日本画家と挿絵画家」(野口春花)
24日(金) 「新たな美術館と今後の課題」(篠原聰)
25日(土) 「明治の木版画について」(今西彩子)
(講師及び内容が変更になる場合があります。)
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館 ホール
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
料  金
無料。ただし、観覧料が必要です。
定  員
20名程度 (事前申し込み不要、先着順)
(なお、講師及び内容が変更になる場合があります)


美術館鑑賞入門イベント

美術館てどう観るの? ひとまず行ってみよう!
※終了しました。
美術館へ行ったことのない人、美術館て敷居が高いと感じる人のための参加プログラム
「美術館てまだ一度も行ったことがない」「行ったことはあるけど、一体どう絵を見たらいいのかわからない」「敷居高〜!」と思っていらっしゃる方々、この機会に是非、美術館へいらしてください。鎌倉市立唯一の地元の美術館で、絵の見方、美術館での過ごし方を体験してみませんか?当日は、集合場所の駅から美術館へ、スタッフと鎌倉の雰囲気を味わいながら向かいます。体験内容は、美術鑑賞の入門と、学芸員の展示解説、鑑賞した感想の共有です。ちょっと他の人の感じ方が聞けるかもしれませんね。気軽なご参加、大歓迎です。お待ちしています。

開催日
平成27年5月2日(土) 10:00〜11:30
集合
集合場所:鎌倉駅東口 改札
集合時間:10:00
詳細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
 美術館てどう観るの?
 ひとまず行ってみよう!(チラシPDF)

PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

会 場: 鎌倉市鏑木清方記念美術館
対 象: 一般(事前申込、当日参加も可)
料 金: 1人500円。(入館料込み)
協 力: NPO はじめまして、美術館。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話 0467−23−6405
アクセス: JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、
       小町通りを北に徒歩7分左折。
[主 催] 公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団 
      (鎌倉市鏑木清方記念美術館指定管理者)


日本画制作ワークショップ

日本画材を使って、小色紙に絵を描いてみよう!
※終了しました。

日本画家・鏑木清方が描いた日本画を体験してみませんか?
「絵が苦手!」「初めてだけど大丈夫?」という方も、日本画の初心者向けの画材で描くのでお気軽にご参加ください!展示室で清方の筆遣いをじっくり鑑賞した後に、絵を描く楽しさを味わいましょう!
*描きたい花、静物等の下書きや写真などを当日ご持参下さい。


日  時
平成27年5月3日(日) 13:00〜15:00
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
詳  細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
 日本画材を使って、小色紙に絵を描いてみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

対 象: 一般(事前申込、当日参加も可)
料 金: 1人800円。(入館料別)
画材は美術館で用意いたします。
定  員
事前申込、当日参加も可。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話0467-23-6405


美術講演会

「日本画材の変遷と鏑木清方時代の日本画」
※終了しました。
 鏑木清方記念美術館では、日本画材の歴史の変遷と日本文化、鏑木清方の時代の日本画材について、有限会社 絵具屋三吉の上田 邦介氏を迎え講演会を開催いたします。

講  師
上田 邦介 氏
(有限会社 絵具屋三吉)
日  時
平成27年5月26日(火) 13:30〜15:00
※当日は13:00から美術館にご入館いただけます。
※15:00より展示解説を行います。
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館 ホール
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
料  金
500円(観覧料を含む)
お申込み
申し込みを締め切りました。
電話: 0467-23-6405
FAX: 0467-23-6407


美術館鑑賞入門イベント

美術館てどう観るの? ひとまず行ってみよう!
〜作品カードで視点が変わる?〜
※終了しました。
美術館へ行ったことのない人、美術館て敷居が高いと感じる人のための参加プログラム
「美術館てまだ一度も行ったことがない」「行ったことはあるけど、一体どう絵を見たらいいのかわからない」「敷居高〜!」と思っていらっしゃる方々、この機会に是非、美術館へいらしてください。鎌倉市立唯一の地元の美術館で、絵の見方、美術館での過ごし方を体験してみませんか?当日は、集合場所の駅から美術館へ、スタッフと鎌倉の雰囲気を味わいながら向かいます。体験内容は、美術鑑賞の入門と、学芸員の展示解説、鑑賞した感想の共有です。ちょっと他の人の感じ方が聞けるかもしれませんね。気軽なご参加、大歓迎です。お待ちしています。

開催日
平成27年6月9日(火) 10:00〜11:30
集合
集合場所:鎌倉駅東口 改札
集合時間:10:00
詳細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
 美術館てどう観るの?
 ひとまず行ってみよう!(チラシPDF)

PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

会 場: 鎌倉市鏑木清方記念美術館
対 象: 一般(事前申込、当日参加も可)
料 金: 1人500円。(入館料込み)
協 力: NPO はじめまして、美術館。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話 0467−23−6405
アクセス: JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、
       小町通りを北に徒歩7分左折。
[主 催] 公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団 
      (鎌倉市鏑木清方記念美術館指定管理者)


日本画制作ワークショップ

日本画材を使って、絵を描こう!
※終了しました。

日本画家・鏑木清方が描いた日本画を体験してみませんか?
「絵が苦手!」「初めてだけど大丈夫?」という方も、日本画の初心者向けの画材で描くのでお気軽にご参加ください!
今回は日本画ならではの箔(はく)を細かく散らした砂子(すなご)を用いることもできます。
展示室で清方の筆遣いをじっくり鑑賞した後に、絵を描く楽しさを味わいましょう!
*描きたい花、静物等の下書きや写真などを当日ご持参下さい。


日  時
平成27年6月20日(土) 13:30〜16:30
(1)13:30〜15:00 (2)15:00〜16:30
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
詳  細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
 日本画材を使って、絵を描いてみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

対 象: 一般(要予約)
料 金: 800円(おひとり一回につき。
           砂子(箔)をご希望の方は、1000円。入館料別途)
画材はすべて美術館で用意いたします。
申 込 み
ご参加の時間帯(1)か(2)をお選びください。
鎌倉市鏑木清方記念美術館
  電話0467-23-6405 FAX0467-23-6407


夏休み子ども参加プログラム

夏休み親子鑑賞
※終了しました。
市内に在住した日本画の巨匠宅跡にある美術館で、作品をご鑑賞いただきます。

期  間
平成27年7月3日(金)〜8月23日(日)
毎週月曜日(7月20日の祝日は開館)、7月21日(火)休館
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
電話 0467-23-6405
対  象
小・中学生と同伴者
料  金
無料


企画展「清方の作品から学ぶ、日本画の描き方」関連事業
夏休みは鎌倉&横浜へ!そごう美術館とのお得な相互割引を実施!

入館料相互割引
※終了しました。
下記の展覧会チケットを各館窓口にご提示ください。

期  間
平成27年7月3日(金)〜8月30日(日)
実施施設
そごう美術館
「浮世絵師 歌川国芳展」
平成27年8月1日(土)〜8月30日(日)

〒220-8510 横浜市西区高島2−18−1
TEL:045‐465‐5515

【アクセス】  JR横須賀線「横浜駅」東口、そごう横浜店6階
【開館時間】  10:00〜20:00(入館は19:30まで)
【休館日】   そごう横浜店休日
【入館料】   鏑木清方記念美術館
         企画展「清方の作品から学ぶ、日本画の描き方」
         展覧会チケット持参の方割引します。
          大人1000円→800円 大学・高校生800円→600円
         (中学生以下無料)


鎌倉市鏑木清方記念美術館
企画展「清方の作品から学ぶ、日本画の描き方」
平成27年7月3日(金)〜8月23日(日)

〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
Tel: 0467-23-6405 / Fax: 0467-23-6407
【アクセス】  JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、小町通りを北に
         7分左折
【入館料】 そごう美術館「浮世絵師 歌川国芳展」
        展覧会チケット持参の方割引します。

        大人200円→150円 小・中学生100円→50円


ミュージアムグッズ 特別販売
※終了しました。
内 容
鏑木清方記念美術館とそごう美術館で人気のミュージアムグッズを期間中、どちらの館でも お買い求めいただけます。


日本画制作ワークショップ

日本画材を使って、うちわに絵を描こう!
※終了しました。

 うちわは日本で古くから使われている、夏の代表的な風物です。
 日本画家・鏑木清方は、作品の中でうちわを持つ女性を涼やかにあらわしたほか、うちわのデザインも手がけています。
 日本画材を使って、あなただけのうちわを作ってみませんか?
 当日は、植物などのモチーフをご用意しておりますが、お好みの描きたいものの写真やスケッチなどをご持参ください。また、日本画材はすべて当館でご用意しております。


日  時
平成27年7月20日(月・祝) 13:30〜16:30
@13時30分〜15時 A15時〜16時30分
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
詳  細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
日本画材を使って、うちわに絵を描こう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

対 象: どなたでもご参加いただけます。
料 金: 参加者1名につき800円。(入館料別)
画材は美術館で用意いたします。
定  員
各回12名程度。予約制。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館
電話0467-23-6405 FAX0467-23-6407
(ご参加の時間帯@かAをお選びください)


日本画制作ワークショップ

天然岩絵具を使って描いてみよう!
※終了しました。

 古くから日本の絵画では、緑や青色に、岩を細かく砕いた天然の絵具が用いられてきました。粒子が細かいほど明るくなり、粗いほど濃い色合いに発色します。ザラザラとした質感も天然岩絵具ならではの味わいです。
 伝統的な日本画材を使って、自分の絵の新しい表現を体験してみませんか。今回は、緑色(天然緑青)の岩絵具と、膠(にかわ)、角顔彩(かくがんさい)、等を使って色紙に絵を描きます。
 当日は、まず清方作品を鑑賞し、その優れた筆や色使いを味わい、まねて日本画の美的感覚を楽しみましょう。秋に、参加者の作品を鎌倉駅地下道ギャラリーに展示する予定です。


日  時
平成27年7月23日(木)・24日(金)・31日(金)のうち希望する1日。
各回 9:30〜11:30
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
詳  細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
天然岩絵具を使って描いてみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

対 象: 小・中学生、高校生
      (ワークショップでの説明は小・中学生が対象です)
料 金: 参加者1名につき1500円。(入館料別)
画材は美術館で用意いたします。
定  員
36名(各回12名程度。予約制。)
 *事前に描きたいものを自由に選び、天然岩絵具の緑色(緑青)を
   塗るところをお考えください。
 *描きたいものの写真やスケッチを当日ご持参ください。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話0467-23-6405


日本画制作実演

日本画制作デモンストレーション
※終了しました。
日本画家の長谷川幾与氏による日本画制作実演を行います。
ご来館いただいたお客様どなたもご自由にご覧いただけます。

講  師
日本画家 長谷川幾与 氏
日  時
平成27年7月25日(土)・26日(日) 13:30〜15:30
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館 ホール
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25


美術館鑑賞入門イベント

美術館てどう観るの? ひとまず行ってみよう!〜日本画って?〜
※終了しました。
美術館へ行ったことのない人、美術館て敷居が高いと感じる人のための参加プログラム
「美術館てまだ一度も行ったことがない」「行ったことはあるけど、一体どう絵を見たらいいのかわからない」「敷居高〜!」と思っていらっしゃる方々、この機会に是非、美術館へいらしてください。鎌倉市立唯一の地元の美術館で、絵の見方、美術館での過ごし方を体験してみませんか?当日は、集合場所の駅から美術館へ、スタッフと鎌倉の雰囲気を味わいながら向かいます。体験内容は、美術鑑賞の入門と、学芸員の展示解説、鑑賞した感想の共有です。ちょっと他の人の感じ方が聞けるかもしれませんね。気軽なご参加、大歓迎です。お待ちしています。

開催日
平成27年7月28日(火) 10:30〜12:00
集合
集合場所:鎌倉駅東口 改札
集合時間:10:30
詳細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
 美術館てどう観るの?ひとまず行ってみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

会 場: 鎌倉市鏑木清方記念美術館
対 象: 一般(事前申込、当日参加も可)
料 金: 1人500円。(入館料込み)
協 力: NPO はじめまして、美術館。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話 0467−23−6405
アクセス: JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、
       小町通りを北に徒歩7分左折。
[主 催] 公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団 
      (鎌倉市鏑木清方記念美術館指定管理者)


夏休み子ども参加プログラム

親子で美術館へ行ってみよう!
※終了しました。

 「美術館で子どもが騒いだら大変!」「まだ小さいから鑑賞は無理かな」と思っていらっしゃる方々、この機会にお子様と一緒に美術館へいらしてみませんか?
 今回の親子参加ワークショップでは、まず美術館での鑑賞マナーを学びます。そして展示室で作品を鑑賞した後、お子様は日本画の画材・角顔彩を用いて「夏」をテーマにした絵を豆うちわに描きます。
 ご参加前に、「夏」をいっぱいイメージしてから何を描くか決め、あらかじめ下描きした紙をお持ちになるか、描きたいものの写真や本などをご持参ください。
 清方作品の独特な筆や色使いを味わい、その余韻のなかで日本画の美的感覚を楽しみましょう。


日  時
平成27年7月30日(木)  9:30〜11:30
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
詳  細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
親子で美術館へ行ってみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

対 象: 4歳から小学3年生までの未就学児と児童、及びその保護者
料 金: 1組1000円(入館料込)
画材は美術館で用意いたします。
定  員
先着15組(親子2人で1組)
(保護者1人に対してお子様が複数の場合は、お子様の人数を組数とします)
*描きたいものの写真やスケッチを当日ご持参ください。

〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話0467-23-6405


ゆかたサービス
※終了しました。
鎌倉市観光協会が企画する「ゆかたサービス」に参加しています。
ゆかたを着てご来館いただいた方は、入館料を50円割引!
夏の思い出にいかがですか?

*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
ゆかたサービスご案内(PDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 
鎌倉市観光協会公式ポータルサイト<鎌倉INFO>
http://www.kamakura-info.jp/topics/34973

期  間
平成27年8月1日(土)〜8月31日(月)
毎週月曜日は休館
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
電話 0467-23-6405
対  象
ゆかた着用の方
料  金
大人200円→150円 小・中学生 無料


美術館鑑賞入門イベント

美術館てどう観るの? ひとまず行ってみよう!
   〜作品カードで視点が変わる?〜
※終了しました。
美術館へ行ったことのない人、美術館て敷居が高いと感じる人のための参加プログラム
「美術館てまだ一度も行ったことがない」「行ったことはあるけど、一体どう絵を見たらいいのかわからない」「敷居高〜!」と思っていらっしゃる方々、この機会に是非、美術館へいらしてください。鎌倉市立唯一の地元の美術館で、絵の見方、美術館での過ごし方を体験してみませんか?当日は、集合場所の駅から美術館へ、スタッフと鎌倉の雰囲気を味わいながら向かいます。体験内容は、美術鑑賞の入門と、学芸員の展示解説、鑑賞した感想の共有です。ちょっと他の人の感じ方が聞けるかもしれませんね。気軽なご参加、大歓迎です。お待ちしています。

開催日
平成27年9月8日(火) 10:30〜12:00
集合
集合場所:鎌倉駅東口 改札
集合時間:10:30
詳細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
 美術館てどう観るの?ひとまず行ってみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

会 場: 鎌倉市鏑木清方記念美術館
対 象: 一般(事前申込、当日参加も可。
料 金: 1人500円。(入館料込み)
協 力: NPO はじめまして、美術館。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話 0467−23−6405
アクセス: JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、
       小町通りを北に徒歩7分左折。
[主 催] 公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団 
      (鎌倉市鏑木清方記念美術館指定管理者)


美術館鑑賞入門イベント

日本画材を使って、没骨(もっこつ)の技法に挑戦しよう!
※終了しました。

 没骨(もっこつ)法は、輪郭線を用いずに、墨や彩色の濃淡であらわす 技法のことです。この技法を使って、日本画を学んでみませんか?
 当日は、植物などのモチーフをご用意しておりますが、お好みの描きたいものの写真やスケッチなどをご持参ください。また、日本画材はすべて当館でご用意しております。


日  時
平成27年9月12日(土) 13:00〜16:30
@13時〜14時30分 A15時〜16時30分
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
詳  細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
日本画材を使って、没骨(もっこつ)の技法に挑戦しよう!(PDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 

対 象: どなたでもご参加いただけます。
料 金: 参加者1名につき800円。(入館料別)
画材は美術館で用意いたします。
定  員
各回12名程度。予約制。

〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館
電話0467-23-6405 FAX0467-23-6407
(ご参加の時間帯@かAをお選びください)


日本画制作ワークショップ

日本画の隈取り(くまどり)の技法で墨絵を描こう!
※終了しました。

 隈取りとは、彩色や墨の濃淡で、もののかたちや立体感を表現する技法のことです。隈取りの技法を学んだ後、小色紙に絵を描いてみませんか?
 当日は、植物などのモチーフをご用意しておりますが、お好みの描きたいものの写真やスケッチなどをご持参ください。また、日本画材はすべて当館でご用意しております。


日  時
平成27年10月10日(土) 13:00〜16:30
@13時〜14時30分 A15時〜16時30分
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
詳  細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
日本画の隈取りの技法で墨絵を描こう!!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 
対 象: どなたでもご参加いただけます。
料 金: 参加者1名につき800円。(入館料別)
画材は美術館で用意いたします。
定  員
各回12名程度。予約制。

〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館
電話0467-23-6405 FAX0467-23-6407
(ご参加の時間帯@かAをお選びください)


美術館鑑賞入門イベント

美術館てどう観るの? ひとまず行ってみよう!
   〜和服で行ってみよう!〜
※終了しました。
美術館へ行ったことのない人、美術館て敷居が高いと感じる人のための参加プログラム
「美術館って敷居が高い」と思っていらっしゃる方、「和の文化をもっと知りたい」という方、この機会に着物を着て日本画鑑賞をしてみませんか?
当日は、集合場所の駅から美術館へ、スタッフと鎌倉の雰囲気を味わいながら向かいます。体験内容は、作品カードを使った美術鑑賞の入門と、学芸員の展示解説、鑑賞した感想の共有などです。
ちょっと他の人の感じ方が聞けるかもしれませんね。気軽なご参加、大歓迎です。

開催日
平成27年11月6日(金) 13:00〜14:30
集合
集合場所:鎌倉駅東口 改札
集合時間:13:00
詳細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
 美術館てどう観るの?ひとまず行ってみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 
会 場: 鎌倉市鏑木清方記念美術館
対 象: 一般(事前申込、当日参加も可。)
料 金: 1人500円。(入館料込み)
協 力: NPO はじめまして、美術館。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話 0467−23−6405
アクセス: JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、
       小町通りを北に徒歩7分左折。
[主 催] 公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団 
      (鎌倉市鏑木清方記念美術館指定管理者)


美術講演会

「鏑木清方と浮世絵美人画」
※終了しました。
 清方が好んだ浮世絵の絵画世界を紐解いてみませんか? 特別展「清方 清らかな女性たち −木原文庫より」では、清方が 浮世絵美人画の研究を重ねて描いた大正以降の美人画作品を 中心に紹介しています。 本特別展に関連し、江戸浮世絵がご専門の内藤正人氏(慶応義塾大学教授)を 招き、浮世絵美人画と清方との関連についてご講演いただきます。

講  師
内藤 正人 氏
(慶應義塾大学教授)
日  時
平成27年11月16日(月) 13:30〜15:30
※当日は13:00から美術館にご入館いただけます。
※15:00より展示解説を行います。
 
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館 ホール
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
料  金
500円(観覧料を含む)
定  員
先着50名様
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館
電話0467-23-6405 FAX0467-23-6407


日本画制作実演

日本画を描くデモンストレーション
※終了しました。
 なかなか見る機会のない画家の制作程をのぞいてみませんか?
 日本画家として院展を中心に活躍している松岡美樹子氏による日本画制作実演を行います。
 プロが使っている画材や描法など、間近でご覧ください。

講  師
日本画家 松岡美樹子 氏
日  時
平成27年11月22日(日)・23日(月・祝) 13:30〜15:30
料  金
無料(別途ご入館料がかかります)
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館 ホール
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25


日本画制作ワークショップ

日本画材を使って、板絵を描こう!
※終了しました。

 日本で古来より描かれてきた板絵を体験してみませんか?
 鏑木清方が描いた日本画の技法を学んで絵を描く楽しさを味わいましょう!
 「絵が苦手!」「初めてだけど大丈夫?」という方も、技法説明の後に初心者向けの日本画材で描くのでお気軽にご参加ください!
 当日は、お好みの描きたいものの写真やスケッチなどをご持参ください。また、日本画材はすべて当館でご用意しております。


日  時
平成27年11月28日(土)
@13時〜14時30分 A15時〜16時30分
会  場
鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
講  師
当美術館学芸員、及び客員研究員等。
詳  細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
日本画材を使って、板絵を描こう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 
対 象: どなたでもご参加いただけます。
料 金: 参加者1名につき800円。(入館料別)
画材は美術館で用意いたします。
定  員
各回12名程度。予約制。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館
電話0467-23-6405 FAX0467-23-6407
(ご参加の時間帯@かAをお選びください)


美術館鑑賞入門イベント

美術館てどう観るの? ひとまず行ってみよう!
 〜思ひ出の年末年始を語ろう!〜
※終了しました。
 美術館へ行ったことのない人、美術館て敷居が高いと感じる人のための
 参加プログラム

「美術館て敷居が高い」「昔の日本文化をもっと知りたい」と思っていらっしゃる方々、この 機会に、日本画鑑賞をしてみませんか?
展覧会「新春の風情と羽子板展」を、双六の遊び 体験や学芸員による、江戸から明治に庶民が過ごした正月についての解説を聞きながら、 お楽しみください。
当日は、集合場所の駅から美術館へ、スタッフと鎌倉の雰囲気を味わいながら向かいます。 体験内容は、双六を用いた美術鑑賞の入門と、学芸員の展示解説、鑑賞した感想の 共有です。お気軽なご参加をお待ちしています。

開催日
平成27年12月8日(火)
集合
集合場所:鎌倉駅東口 改札
集合時間:10:30
詳細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
 美術館てどう観るの?ひとまず行ってみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 
会 場: 鎌倉市鏑木清方記念美術館
対 象: 一般(事前申込、当日参加も可。)
料 金: 1人500円。(入館料込み)
協 力: NPO はじめまして、美術館。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話 0467−23−6405
アクセス: JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、
       小町通りを北に徒歩7分左折。
[主 催] 公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団 
      (鎌倉市鏑木清方記念美術館指定管理者)


美術館鑑賞入門イベント

美術館てどう観るの? ひとまず行ってみよう!
 展示解説付き!
※終了しました。
 美術館へ行ったことのない人、美術館て敷居が高いと感じる人のための
 参加プログラム

「美術館て敷居が高い」「昔の日本文化をもっと知りたい」と思っていらっしゃる方々、この 機会に、日本画鑑賞をしてみませんか?展覧会「清方芸術の起源」を、カード遊び体験や学芸員による解説を聞きながら、 お楽しみください。
当日は、集合場所の駅から美術館へ、スタッフと鎌倉の雰囲気を味わいながら向かいます。 体験内容は、作品カードを用いた美術鑑賞の入門と、学芸員の展示解説、鑑賞した感想の共有です。お気軽なご参加をお待ちしています。

開催日
平成28年1月30日(土)
集合
集合場所:鎌倉駅東口 改札
集合時間:10:30
詳細
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
美術館てどう観るの?ひとまず行ってみよう!(チラシPDF)
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。
 
会 場: 鎌倉市鏑木清方記念美術館
対 象: 一般(事前申込、当日参加も可。)
料 金: 1人500円。(入館料込み)
協 力: NPO はじめまして、美術館。
〔申し込み・問い合わせ先〕
鎌倉市鏑木清方記念美術館 電話 0467−23−6405
アクセス: JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、
       小町通りを北に徒歩7分左折。
[主 催] 公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団 
      (鎌倉市鏑木清方記念美術館指定管理者)


アートカレンダー特別販売

婦人之友社 表紙画コレクション]]V 清方
※終了しました。
内 容
2016年度版アートカレンダー「婦人之友社 表紙画コレクション]]V 清方」(税込 2,160円)を、平成28年2月29日まで当館にてお買い求めいただけます。


鏑木清方記念美術館と山口蓬春記念館の連携イベント!
※終了しました。
昭和期に活躍し、近代数寄屋造建築で知られる建築家・吉田五十八(よしだいそや)は、鏑木清方と山口蓬春の邸宅を設計しました。二人は五十八による画室をこよなく愛しました。鏑木清方記念美術館・山口蓬春記念館 では、当時の制作の場を偲ぶことができる画室を紹介しています。

期  間
平成28年1月7日(木)〜3月21日(月・振)
実施施設
山口蓬春記念館
日本画家・山口蓬春の自邸を記念館として公開。蓬春の日本画や素描、模写のほか、長年にわたり蒐集した美術品の数々をご覧いただけます。
北鎌倉葉祥明美術館
〒240-0011 神奈川県三浦郡葉山町一色2320
TEL:046‐875-6094
【アクセス】  JR横須賀線・湘南新宿ライン「逗子駅」より京浜急行
         バス3番乗場又は京浜急行線「新逗子駅」南口2番乗
          場より「海岸回り葉山行(逗12)」か「海岸回り葉山福
          祉文化会館行(逗11)」にて約18分「三ヶ丘・神奈川県
          立近代美術館前」下車徒歩2分。
【バスの時刻表】
 (時刻表 逗子駅より三ヶ丘へ)(時刻表 三ヶ丘より逗子駅へ
【開館時間】  10:00〜17:00(入館は16:30まで)
【休館日】 月曜日(1月11日(月・祝)、3月21日(月・振)は開館)、
        1月12日(火)
【入館料】 チラシ持参の方割引します。 一般600円→500円
【期間中開催の展覧会】
「山口蓬春が愛でた花鳥、その美」  1/7(木)〜3/21(月・振)

鎌倉市鏑木清方記念美術館
【入館料】 チラシ持参の方割引します。
       大人200円→150円 小・中学生100円→50円
【開催期間中の展覧会】
「新春の風情と羽子板展」 12/5(土)〜2016/1/17(日)
「清方芸術の起源」 1/21(木)〜2/21(日)
「制作と生きがい‐清方の人生の岐路を追う」 2/26(金)〜4/17(日)

【2館の移動時間】 約50分
鏑木清方記念美術館→(徒歩7分)→JR鎌倉駅→(JR横須賀線5分)→JR逗子駅→京浜急行バス3番乗場「海岸回り葉山行(逗12)」か「海岸回り葉山福祉文化会館行(逗11)」にて約18分→「三ヶ丘・神奈川県立近代美術館前」下車→(徒歩2分)→山口蓬春記念館
内  容

T. 鏑木清方と山口蓬春
   吉田五十八建築にみる日本画家の画室

@画室鑑賞ワークシート
  

A入館料の相互割引
  チラシ/チケット半券/年間入館券のご提示
  →鎌倉市鏑木清方記念美術館 50円引き
  →山口蓬春記念館 100円引き
  
*以上のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
   PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。

U. きもので美術館めぐり 鎌倉・葉山
着物でご来館の方に両館からオリジナルグッズをプレゼントします。
(各館 先着100名様)



鎌倉の小さな美術館へようこそ!
※終了しました。
鎌倉には、様々な美術館・博物館施設が点在しています。その中でも、鎌倉市鏑木清方記念美術館と北鎌倉葉祥明美術館は一人の作家に焦点をあてた美術館として活動しています。時代背景も表現方法も違う作家ですが、鎌倉に導かれた二人の画家の世界を探訪してみませんか?

期  間
平成27年(2015)5月23日(土)〜平成28年(2016)3月31日(木)
実施施設
北鎌倉 葉祥明美術館
あじさい寺として有名な「明月院」や鎌倉時代から続く「円覚寺」など、歴史と伝統に息づく、古都・北鎌倉に1991年に開館しました。イタリア・ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞作家である葉祥明の初期の作品から水彩画・油彩画・デッサンなどの原画を展示しています。館はお父さんの書斎や子供たちの部屋などに分かれ、友人の家に遊びに行くような気持ちで訪れることができる癒やしの美術館です。
北鎌倉葉祥明美術館
〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
TEL:0467-24-4860 / FAX:0467-24-6536
【アクセス】  JR横須賀線「北鎌倉駅」下車、南に徒歩7分左折
【開館時間】  10:00〜17:00(入館は16:30まで)
【休館日】   年中無休
【入館料】   チラシ持参の方割引します。
          大人700円→600円 小人350円→300円

【期間中開催の展覧会】
  自分らしく生きるためのメッセージ 「ドルフィン・メッセージ」展 
            5/16(土)〜7/17(金)
  犬のジェイクと空の旅へ 「ジェイクとかみひこうき」絵本原画展 
            7/18(土) 〜 9/18 (金)
  葉祥明が綴る言葉 「幸せに生きる100の知恵」展
            9/19(土)〜11/20(金)
  「名作の中の素敵なワンシーン」展
            11/21(土)〜2016/1/22(金)
  スコットランドの民謡の調べにのせて 「ひろいかわのきしべ」展
            1/23(土)〜3/11(金)
  ピナーク初めての大冒険 絵本「しろくまのピナーク」原画展
            3/12(土)〜5/20(金)
          ※常設展、企画展共にご覧頂けます。

鎌倉市鏑木清方記念美術館
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
Tel: 0467-23-6405 / Fax: 0467-23-6407
【アクセス】  JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、小町通りを北に
         7分左折
【入館料】  チラシ持参の方割引します。
        企画展 大人200円→150円 小・中学生100円→50円
        特別展 大人300円→250円 小・中学生150円→100円

【開催期間中の展覧会】
  特別展「美の伝承−清方と弟子たち」
             5/23(土)〜6/28(日)
  企画展「清方の作品から学ぶ、日本画の描き方」
             7/3(金)〜8/23(日)
  企画展「秋の情趣 清方の多彩な表現」
            8/29(土)〜10/18(日)
  特別展「清方 清らかな女性たち 木原文庫より」
            10/24(土)〜11/29(日)
  企画展「新春の風情と羽子板展」
            12/5(土)〜2016/1/17(日)
  企画展「清方芸術の起源」
            1/21(木)〜2/21(日)
  企画展「制作と生きがい―清方の人生の岐路を追う」
            2/26(金)〜4/17(日)

【2館の移動時間】
徒歩:約20分  電車:徒歩含め約15分  タクシー:乗車時間約5分
※葉祥明美術館から鏑木清方記念美術館までタクシーご利用の場合、鎌倉八幡宮バス停付近で下車して、小町通りに入り、徒歩約2分です。
内  容
*以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。
鎌倉の小さな美術館へようこそ!(チラシPDF)表面
鎌倉の小さな美術館へようこそ!(チラシPDF)裏面
PDFファイルをご覧になるためにはAdobeReaderが必要です。


NHK「日曜美術館」40年キャンペーン
※終了しました。
NHK「日曜美術館」アーカイブより
鏑木清方作品を紹介した、1981年の番組を館内ホールで上映します

日  時
期間:平成27年4月〜平成28年3月
日時:毎月第2・4日曜日 13:30〜15:00
※日時については変更する場合があります
内  容
VTR1 (6分程度)
 「私と鏑木清方」 (1981年1月3日放送)
 作家・野坂昭如氏が鏑木清方「朝夕安居(ちょうせきあんきょ)」に
 ついて、その魅力を語る。
VTR2 (7分程度)
 「私と鏑木清方」 (1981年1月3日放送)
 作家・野坂昭如氏が鏑木清方の挿絵の魅力を、「にごりえ」を例に
 語る。


財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
ハルノデザイン