イベント

開館20周年記念 日本舞踊イベント

  • おしえて!清方の日本舞踊の世界

    鏑木清方は歌舞伎や日本舞踊を題材にした絵を好んで描きました。
    特に「京鹿子娘道成寺」に関する作品では舞台の臨場感を忠実に表現しており、観察力と古典芸能への造詣の深さが垣間見られます。今回は日本画家で花柳流師範でもある中千尋(花柳中太郎)氏を迎え、清方が描いた「京鹿子娘道成寺」の世界を素踊による実演と作品解説で紹介いたします。
    お申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます。
    ※【素踊とは】舞台用の衣装やかつらなどを着けずに普段の着物で踊る舞踊形式のこと

    日  時
    平成30年6月16日(土) 13:30~14:00(予定)
    講  師
    中 千尋 氏(日本画家・花柳流師範)
    会  場
    鎌倉市鏑木清方記念美術館
    〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
    料  金
    無料(入館料300円別途)
    お問合せ
    ℡ 0467-23-6405
    詳  細
    以下のチラシ(PDF)をダウンロードしてご利用ください。チラシ「おしえて!清方の日本舞踊の世界」