展覧会

平成30年度

  • 企画展

    清方の旅-涼を求めて金沢八景へ-

    会 期
    平成30年8月1日(水)~8月26日(日)
    開館時間
    午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
    休 館 日
    毎週月曜日
    展示解説
    8月11日、25日の土曜日
    午後1時30分から
    観 覧 料
    一般 200円(140円)、小・中学生 無料
    ※( )内は20名以上の団体料金です。
    関連事業

    ◆夏休み親子鑑賞
    会期中、小・中学生と同伴者は観覧料無料!
    ◆「親子で美術館へ行ってみよう!」
    未就学児を中心とした、お子様と同伴者の方でご参加いただけるワークショップです。(要ご予約)
    日時:8月1日(水)9:30~11:30(予定)
    ◆夏休み子ども参加プログラム
    小・中学生、高校生を対象に日本画や木版画の技法を学び、体験するプログラムです。(要ご予約)
    日時:【日本画】8月2日(木)、21日(火)、22日(水)
       【木版画】8月3日(金)、23日(木)

     江戸時代、現在の横浜市金沢区の海沿いは、史跡や豊かな自然に恵まれた風光明媚な地として「金沢八景」と呼ばれ、人々に親しまれていました。
     子どもの頃に目にした版画や本で金沢の美しい風景に魅了され、憧れを抱いていた清方は、大正7年に当地へ旅行し、それが縁となり2年後には別荘を構えます。たびたび家族と金沢へ出かけ、釣りや海水浴、山路の散策などを楽しみました。
     本展覧会では、別荘に滞在した時に綴った絵日記作品の他、金沢の自然や夏の風物に取材した作品をご紹介します。

    詳しく見る