HOME 美術館について ご利用案内 展覧会情報 イベント情報 ミュージアムグッズ English
総合案内

企画展 鏑木清方の肖像画と美人画

Portraits and Bijinga (Paintings of Beautiful Women) by Kaburaki Kiyokata

  【会   期】
平成27年1月23日(金)
~平成27年2月22日(日)
【開館時間】
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
【休 館 日】
毎週月曜日
【観 覧 料】
一般200円(140円)
小・中学生100円(70円)
※( )内は20名以上の団体
料金。

         
23 January - 22 February, 2015
Hours : 9:00-17:00 (Admission until 16:30)
Closed on Mondays
Admission : Adults JPY200 (JPY140) / Elementary and Junior high school students JPY100 (JPY70)
※Group discount fee for 20 or more people is shown in parentheses.
人物を伝記のように表現した肖像画、流行の着物や装身具を身につけ、楚々とした女性を描いた美人画は、どちらも清方の得意とした分野です。人物にはその生活となり、地位、嗜好や身のこなしがあらわされ、背景には明治の東京で見られた行事、下町の景色、季節の花、江戸の面影残る人々の暮らしなど、様々なものが描きこまれています。 清方芸術の多彩な趣と奥深さを味わいながら、作品に込められた技と美をお楽しみください。

In this exhibition, you'll be able to appreciate fine portraits painted with Kiyokata's exquisite touch.
展示解説 1月24日、2月14日の土曜日 午後1時30分から
交通案内 JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、小町通りを北に徒歩7分左折
展示作品 主な展示作品

「しだれ桜」 大正3年(1914)頃
「崔承喜一・二」 昭和18年(1943)
「梅蘭芳 天女散華」 大正8年(1919)
「先師の面影」 昭和24年(1949)
「雨華庵風流」 昭和25年(1950)

「慶喜恭順」 昭和11年(1936) *1月23日~2月8日まで展示
「嫁ぐ人」 明治40年(1907)

ほか64作品64点
連携事業 太田記念美術館(渋谷区神宮前)との連携企画
Bijinga 百花繚乱 浮世絵師 vs 清方

江戸の浮世絵から清方まで、美人画をたっぷりとお楽しみ頂けます。

平成27年1月23日(金)~4月12日(日)
期間中、各館のチケット半券のご提示により、もう一方の館で下記の割引が適用されます。
鏑木清方記念美術館 50円引き
太田記念美術館    100円引き
 
公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
ハルノデザイン