HOME 美術館について ご利用案内 展覧会情報 イベント情報 ミュージアムグッズ English
総合案内

特別展 古きよき抒情を求めて ―珊々会出品作品を中心に―

Special Exhibition Ⅱ: Kiyokata's Profound Lyricism in Good Old Days

  【会   期】
平成28年5月28日(土)
        ~7月3日(日)
【開館時間】
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
【休 館 日】
毎週月曜日、5月31日(火)
【観 覧 料】
一般300円(210円)
小・中学生150円(100円)
※( )内は20名以上の団体
料金。

         
28 May - 3 July, 2016
Hours : 9:00-17:00 (Admission until 16:30)
Closed on Mondays and 31 May
Admission : Adults JPY300 (JPY210) / Elementary and Junior high school students JPY150 (JPY100)
※Group discount fee for 20 or more people is shown in parentheses.
 髙島屋美術部が主催する「珊々会」展は、昭和9年から戦後の昭和22年にかけて11回開かれました。当時の日本画壇を代表する画家が集ったこの展覧会に、鏑木清方は明治の風俗や芝居などに取材した作品を出品しました。
 本展覧会では、古きよき時代の情緒を感じさせる珊々会展への出品作を中心に紹介いたします。(全 58作品74点の展示)

The exhibition introduces Kiyokata's works exhibited at Sansan-kai exhibition held before and after the war.
展示解説 展示解説 5月28日、6月11日・25日の土曜日
午後1時30分から
交通案内 JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、小町通りを北に徒歩7分左折
展示作品 主な展示作品

明治時世粧(左幅) DIC川村記念美術館蔵
美人図(足利本銘仙ポスター原画) 
足利市立美術館蔵 
澗水有声 
佐野市立吉澤記念美術館寄託
巣林子 
東京国立近代美術館蔵
築地川

※会期中、《築地川》の展示面の入れ替えをします。
(前期:5/28(土)~6/16(木)、後期:6/17(金)~7/3(日))                             
                            ほか 全 58作品74点
関連事業 美術講演会
「京都画壇の画家たち ―清方との関わり―」
名都美術館主任学芸員・鬼頭美奈子氏による講演会
平成28年6月6日(月)  午後1時30分~3時

日本画ワークショップ
日本画材を使って、絵を描こう!
平成28年6月18日(土) ①13:00~14:30 ②15:00~16:30
 
公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
ハルノデザイン