公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
設立趣意書 定款 役員等名簿
ごあいさつ
当財団は神奈川県知事から公益法人の認定を受け、平成24年4月1日より公益財団法人として、新たなスタートを切りました。今後は当財団の設立趣旨である「鎌倉市における芸術文化の向上と振興を図ると共に、市民の芸術文化活動の育成・支援」に一層力を入れ、豊かで格調高い地域文化の形成と発展に貢献してまいります。また、鎌倉文学館、鎌倉市鏑木清方記念美術館の指定管理者として管理運営に力を注ぎ、その使命を果たしてまいります。
鎌倉は豊かな自然と歴史のあるまちです。明治以降は西洋のモダニズムと武家の伝統精神の調和のなかに、新たな文化都市をつくってきました。鎌倉文士と呼ばれた文学者をはじめ、多くの芸術家や文化人が今も集っています。当財団は、鎌倉市の芸術文化の振興により一層の研鑽と努力をするとともに、鎌倉文学館、鎌倉市鏑木清方記念美術館が来館者の皆さまにより親しみのもてる身近な施設としての運営に心がけてまいります。
芸術文化を通じて、市民、芸術文化活動団体、NPO団体や企業、商店街の皆さまと協働し地域を支え、世界遺産登録を目指す鎌倉市がより魅力的なまちとなることを願っております。
今後とも、当財団の活動につきまして、一層のご支援、ご協力をよろしくお願い申しあげます。

公益財団法人鎌倉市芸術文化振興財団
理事長 森田 晃輔
最新ニュース
鎌倉文学館
鏑木清方記念美術館
著作権
公益財団法人 鎌倉市芸術文化振興財団

〒248-0016
神奈川県鎌倉市長谷1-5-3鎌倉文学館内
TEL:0467-23-3755
ハルノデザイン