鎌倉市 鏑木清方記念美術館

開催中の展覧会

企画展

会期:平成28年9月3日(土)〜10月19日(水)

 十代の頃の清方は、樋口一葉の著作を愛読し、いつか挿絵を描きたいと切望していました。しかし、明治29年(1896)に一葉が24歳の若さで他界したため、その願いが叶うことはありませんでした。
 その後、挿絵画家として当時の人気小説家たちと仕事をするようになり、世間に広く認められ、日本画家へ転身し、近代日本画を代表する画家となります。一葉の文学を敬愛する気持ちは変わることなく、折に触れて画題に取り上げ、特に『たけくらべ』の主人公・美登利を繰り返し描きました。
 本企画展では、一葉の没後120年を記念し、自らの「制作の水上」と位置づける代表作の一つ《一葉女史の墓》のほか一葉に関する作品を中心に、尾崎紅葉や泉鏡花の著作など、当時の文学との深いかかわりを、秋の情趣が感じられる作品とともにご紹介します。
                            (全56作品73点の展示)

Thematic Exhibition U: The 120th Anniversary of Higuchi Ichiyo's Death: Harmony between Kiyokata and Literature

2016/9/3 - 10/19

We commemorate the 120th anniversary of the death of a Japanese novelist, Higuchi Ichiyo. Kiyokata loved Ichiyo's works and painted various characters which appeared in those novels. In this exhibition, you see mainly the Kiyokata's paintings and illustrations inspired by Ichiyo's and the other novelists' literature.

展覧会情報へ

ニュース&トピックス

   
2016/9/9
【調査員募集】美術館では調査員を募集します。
募集期間:9月9日(金)〜9月22日(木)
勤務期間:平成28年10月1日(土)〜12月28日(水)
2016/9/9
【アルバイト募集】美術館ではアルバイトを募集します。
募集期間:9月9日(金)〜9月22日(木)
勤務期間:平成28年10月1日(土)〜平成29年3月31日(金)
2016/9/2
9月3日(土)より企画展「樋口一葉没後120年記念 ひびきあう、清方と文学」を開催します。ご来館をお待ちしております。
2016/8/21
日本画家・長谷川幾与氏による「日本画制作実演」
開催日時:10月9日(日)・10日(月・祝) 各日13:30〜15:30
※無料(観覧料別)でご鑑賞いただけます。
2016/8/21
第11回鎌倉芸術祭 参加プログラム
「朗読者 in KAMAKURA 『鏡花語り 清方描く −ふたりの鎌倉物語−』」
開催日時:10月29日(土) 13:30〜14:30
会場:極楽寺 客殿
2016/8/10
【申込受付中】美術講演会「清方と江戸の四季」
開催日時:11月1日(火) 13:30〜15:30
新藤茂氏(国際浮世絵学会常任理事)
2016/8/10
【申込受付中】
開催日時:9月17日(土) @13:00〜14:30 A15:00〜16:30
日本画制作ワークショップ
「隈取り(くまどり)の技法で墨絵を描こう!」 
2016/8/10
鎌倉文化ゾーン ミュージアムめぐりスタンプラリー関連企画
「4館の学芸員たちが語る ミュージアム×建築めぐりのススメ」
開催日時:11月23日(水・祝) 13:00〜14:30
2015/6/30
【マスキングテープ通信販売終了についてご案内】
5月28日から受付をしておりましたマスキングテープの通信販売分が完売いたしました。
再販は未定です。  
2016/4/7
【開催中】
鎌倉文化ゾーン 〔小町通り・八幡宮エリア〕ミュージアムめぐり スタンプラリー
※スタンプを3つ以上集めると、その場で素敵な景品がもらえます。
期間:平成28年4月9日(土)〜平成29年1月15日(日)

英語版
English
フランス語版
French
日本語版
Japanese
韓国語版
Korean
中文(繁体字)
Simplified Chinese
スペイン語
Spanish
中文(簡体字)
Traditional Chinese
ハルノデザイン