ご利用案内

よくあるご質問

《展示に関するもの》

展示作品の解説をしていますか?
月に2回、第2・第4土曜日の午後1時30分から、20分程度の展示解説を行っております。
展示解説日以外でも作品の解説をしてもらえますか?
15名程度のグループで、事前にご連絡いただいた場合に限り、可能な範囲で展示の説明を行います。お電話でお申し込みください。
企画展と特別展を同時に観ることができますか?
当館では年間に5回程度の企画展と3回程度の特別展をそれぞれ企画テーマに沿って開催しています。展示スペースの関係から、企画展と特別展を同時に行うことはありません。
常設展示はありますか?
当館の主要展示作品である日本画は、繊細なため劣化しやすく、展示可能な期間が限られており、常設している展示作品はございません。ほぼ1ヶ月おきに展示内容が替わり、毎回すべての作品を入れ替えますので、様々な展示をお楽しみください。

《ご利用に関するもの》

休館日はいつですか?
毎週月曜日が休館日になります。ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日が休館日になります。また、年末年始、展示替等の休館があります。なお、ゴールデンウィークやお正月の期間など、臨時に月曜日を開館するときがありますので、詳しくはカレンダーをご覧ください。
美術館の場所はどこですか?
神奈川県鎌倉市にあります。「鎌倉駅」から「小町通り」商店街を通り左折、徒歩約7分です。近くには鶴岡八幡宮や鎌倉市川喜多映画記念館があります。住所は神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25です。
鎌倉駅から美術館へのアクセス方法は?
アクセス情報ページに詳細を記載しておりますので、そちらをご確認ください。
美術館で写真撮影はできますか?
館内の展示物をはじめ、ホールや休憩コーナーなど、全館において写真撮影をご遠慮いただいております。
館内にレストランやカフェなど飲食できる場所はありますか?
喫茶等の施設はございません。また、館内でのご飲食はご遠慮いただいております。
ロッカーはありますか?
入口にコインロッカーを設置しています。ご利用に100円が必要ですが、荷物を取り出す際にお金は戻ります。
鑑賞時間の目安はどのくらいでしょうか?
展示室は、20分位でご鑑賞いただけます。
展示室以外に何がありますか。美術館の滞在時間はどのくらいでしょうか?
以下のコーナーがございます。全体で1時間位を目安にご来館ください。
  1. 清方の画室を再現したコーナー
  2. ハイビジョン番組がご覧いただける映像コーナー
    • 「鏑木清方の生涯(12分44秒)」
    • 「収蔵作品紹介(10分24秒)」
    • ※「収蔵品検索システム」もご利用いただけます
  3. 庭園を眺めるカウンターのある休憩コーナー
  4. 清方や美術関連の書籍を集めた図書コーナー
  5. ミュージアム・ショップ
駐車場・駐輪場はありますか?
ございません。周辺にある民間の有料駐車場をご利用ください。
ミュージアムグッズを販売していますか。通販で買うことはできますか?
当館オリジナルの絵はがき・一筆箋や図録等を販売しています。また、遠方等でご来館いただけないお客様には、通信販売も行っております。詳しくはミュージアムショップページをご覧ください。
車椅子を借りることはできますか?
貸出用の車椅子をご用意しております。

《観覧料について》

観覧料の減免制度はありますか?
つぎの方は観覧料が免除され、無料になります。
  1. 市内の小中学校に通学する児童生徒、もしくは市内に在住し市外の小中学校に通学する児童生徒
  2. 鎌倉市にお住まいで65歳以上の方(福寿手帳など、住所と年齢を証明するものをご提示ください)
  3. 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者援護資格認定証をお持ちの方(手帳などをご提示ください)
観覧料の割引制度はありますか?
以下のチケット等のご提示で50円割引きになります。
  1. 鎌倉市が推進しているパーク&レールライドや環境手形のチケット(ご本人のみ)
    • 七里ガ浜パーク&レールライド
    • 由比ガ浜パーク&ライド
    • 江の島パーク&レールライド
    • 稲村ガ崎パーク&レールライド
    • 鎌倉フリー環境手形→詳細は鎌倉市・都市整備部交通政策課
  2. 江ノ電 一日乗車券「のりおりくん」(ご本人のみ)→詳細はこちら
  3. 小田急 「江の電・鎌倉フリーパス」(ご本人のみ)→詳細はこちら
  4. 美術館が発行する割引券(1枚につき2名まで) など

《その他》

子どもが楽しめるイベントはありますか?
「子ども参加プログラム」を実施しています。
1)体験型春休みと夏休みに実施しています。作品は、鎌倉駅近くの地下道ギャラリーで展示することもあります。なお、事前に申込が必要となります。詳細はイベント情報に掲載されます。
2)鑑賞型春休みと夏休みの期間、小・中学生と同伴する大人1人の観覧料が無料になります。 子ども向けの解説書も配布します。 詳細はイベント情報に掲載されます。