学ぶ・体験する

当館の普及活動について

鎌倉市鏑木清方記念美術館では、鏑木清方の芸術や日本語に親しんでいただくため、様々なプログラムを行っています。
学  ぶ
  • 展示解説

    毎月第2、第4土曜日13時30分より、学芸員による日本語の展示解説を行っています。
  • 美術講演会

    特別展の会期中に講師を招き、年に2回の講演会を開催しています。
  • 親子鑑賞

    春休み・夏休み期間中、小・中学生と同伴者の入館料が無料となるほか、小・中学生向けの解説書を配布します。
  • 日本画制作実演

    日本画家が使っている画材や制作の過程を間近でご覧いただける実演を行っています。
体  験  す  る
子ども参加プログラム [ 日本画・多色摺り木版画 ]
  • 春休みと夏休み期間に、小・中学生、高校生を対象に、鏑木清方の作品を鑑賞し、日本画の画材を用いて絵を描くプログラムを開催しています。また、多色摺り木版画の制作を体験するイベントも行っています。
親と子(4歳から小学3年生まで)のプログラム「親子で美術館へ行ってみよう!」
  • 親子で美術館をよりお楽しみいただくためのプログラムです。
    お子様美術館での鑑賞マナーを絵本で学び、親子で作品鑑賞の後、日本画の画材を用いて絵を描き、作品を発表します。
    保護者親子で鑑賞の後、保護者の方向けの鑑賞イベントをお楽しみいただきます。その中で、お子様と一緒に美術館を楽しんでいただくためのヒントをご紹介いたします。
一般向け日本画ワークショップ
  • お子様から大人まで、どなたでもご参加いただける日本画制作ワークショップです。日本画の素材や技法をテーマに、1年を通して毎回異なった内容で開催しています。
地域のミュージアムとの連携事業
鎌倉文化ゾーン[ 小町通り・八幡宮エリア ]ミュージアムめぐりスタンプラリー
  • 鎌倉の小町通りと八幡宮周辺には、魅力的な文化施設が点在しています。このうち鎌倉市鏑木清方記念美術館、鎌倉市川喜多映画記念館、神奈川県立近代美術館鎌倉 別館、鎌倉国宝館では、開催期間中、4つの施設に設置してあるスタンプを3つ以上集めると、素敵な景品をプレゼントしています。
    ※スタンプの台紙は、鎌倉駅観光案内所や、各館で配布しています。
    これまでの開催期間
    • 2016年4月9日~2017年1月15日
    • 2015年4月11日~2016年1月31日
    • 2014年4月5日~12月14日
    • 2013年4月6日~12月1日
    • 2013年4月1日~2013年3月31日
    • 2012年4月9日~10月10日
    • 2010年11月13日~2011年1月16日
鎌倉の小さな美術館へようこそ!
  • 鎌倉にある小さな美術館、鎌倉市鏑木清方記念美術館と北鎌倉 葉祥明美術館は一人の作家に焦点をあてた美術館として活動しています。鎌倉に導かれた二人の画家の世界を、北鎌倉~鎌倉の見どころを巡りながら、お楽しみいただけるイベントです。
    ※本イベントのチラシご持参で両館の入場料が割引になります。
    これまでの開催期間
    • 2016年10月22日~2017年1月20日
    • 2015年4月11日~2016年3月31日
    • 2014年5月24日~8月26日
    • 2013年5月25日~8月25日
    • 2012年7月7日~8月26日
日本画家の個人美術館を巡ろう!鏑木清方と山口蓬春 吉田五十八建築にみる日本画家の画室
  • 昭和期に活躍し、近代数奇屋造建築で知られる建築家・吉田五十八(1894-1794)は、鏑木清方と山口蓬春の邸宅を設計しました。二人は五十八の手がけた画室をこよなく愛しました。鏑木清方記念美術館・山口蓬春記念館では、当時の制作の場を偲ぶことができる画室をご紹介しています。
    ※本イベント開催中、より深く鑑賞できるようワークシートを配布しています。また本イベントのチラシご持参で両館の入場料ふぁ割引になるほか、お得な特典もご用意しています。
    これまでの開催期間
    • 2017年1月6日~3月20日
    • 2016年1月7日~3月31日
    • 2015年1月4日~2月22日