美術館について

美術館からのお知らせ

市民サポート客員研究員の募集
ボランティアによる市民サポート客員研究員を募集します。美術館活動に関心のある方のご応募をお待ちしています。
活動内容
  • 鏑木清方、及び鏑木清方に関連する調査研究
  • 教育普及事業補助
  • 展示企画補助及びそれに伴うデータ入力や資料の作成等
募集人数
1名
応募資格
学芸員資格を有し日本近代美術に素養があり、パソコン堪能な方で、無報酬のボランティアとして活動できる方(交通費・昼食代も支給されません)。5月12日~15日まで開講する市民講座にできるだけご参加ください。
謝礼
無報酬ですが、出張旅費、調査費用として月額4,100円(所得税込み)を支給します。
募集期間
令和2年4月1日(水)~5月6日(水・振休)
委嘱期間
令和2年5月中旬~令和3年3月31日
採用方法
1次 書類選考
 5月10日(日)17時までに面接を受けていただく方のみ電話で連絡。
2次 面接(鎌倉市鏑木清方記念美術館にて)
 面接結果は全員に電話連絡。なお、研修期間を経て適当と思われる方に委嘱します。
応募方法
履歴書(写真付き)に応募動機を明記し、「鎌倉市鏑木清方記念美術館 市民サポート客員研究員採用係」まで郵送してください(郵送のみ受付)。応募書類は返却いたしません。
令和2年5月6日(水・振休)必着。
書類送付先
鎌倉市鏑木清方記念美術館 市民サポート客員研究員採用係 〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下一丁目5番25号
お問い合わせ先
電話0467-23-6405
FAX0467-23-6407
市民サポートスタッフの募集
ボランティアによる市民サポートスタッフを募集します。美術館の展示案内活動に関心のある方のご応募をお待ちしています。
活動内容
鏑木清方記念美術館における展示解説のほか、調査研究、教育普及活動
委嘱期間
令和2年5月下旬~令和3年3月31日
募集期間
令和2年4月1日(水)~5月6日(水・振休)
募集人数
3名程度
応募資格
日本画に興味がある方で、無報酬のボランティアとして活動できる方(交通費・昼食代も支給されません)。5月12日(火)~5月15日(金)に開講する市民講座にできるだけご参加ください。
採用方法
1次 書類選考
 5月中旬までに面接を受けていただく方のみ電話で連絡。
2次 面接(鎌倉市鏑木清方記念美術館にて)
 面接結果は全員に電話連絡。なお、研修期間を経て適当と思われる方に委嘱します。
応募方法
履歴書(写真付き)に応募動機を明記し、「鎌倉市鏑木清方記念美術館 市民サポートスタッフ採用係」まで郵送してください(郵送のみ受付)。応募書類は返却いたしません。
令和2年5月6日(水・振休)必着。
書類送付先
鎌倉市鏑木清方記念美術館 市民サポートスタッフ採用係 〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下一丁目5番25号
お問い合わせ先
電話0467-23-6405
FAX0467-23-6407
インターン生の募集
令和2年度のインターンを募集します。 鏑木清方や近代日本画に関心がある方で、将来、美術館・博物館事業に従事することを強く望む方を対象に、就労体験を実施します。
業務内容
美術館業務全般の補助
期間
令和2年5月1日~令和3年3月31日 期間中週2、3日程度の出勤。また、前期のみ・夏休み期間・後期のみ等の短期集中も可。合計で20日以上、上限は70日間程度とします。 勤務時間は原則として8:30から17:00。(休憩を除いた7.5時間を1日とします。) (勤務日及び勤務時間については担当指導職員と相談の上、決定します)
勤務場所
鎌倉市鏑木清方記念美術館 〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
対象
以下の条件をすべて備える者
  • 大学、又は大学院在学中で、美術館・博物館事業や美術に関連する分野を専攻する者で大学教員、美術館・博物館職員等の推薦がある者。また、大学・大学院及び美術館・博物館に所属する者で、所属大学・館の推薦がある者。及び、過去に美術館・博物館で職員としての勤務履歴があり、その所属館の推薦がある者。
  • 学芸員資格を有する者(令和2年度取得見込み者を含む)
  • 日本語を母国語としない場合、日本語での専門知識を有し、日本語による通常業務に支障がない者
受入条件
インターンの報酬、交通費は無償とします。当館の費用でボランティア保険に加入します。 インターン終了時に修了書(日本語)を発行します。
募集人数
2名程度
応募方法
  1. 所定の応募用紙に必要事項を記入の上、指導教官等(大学教員、美術館・博物館職員等)の推薦記入を行う。…①
  2. 課題論文(1,000字以内・A4用紙横書き2枚以内。所属と氏名を明記)…②課題「鎌倉市鏑木清方記念美術館でインターンとしてどのように仕事に取り組むか」
  3. 大学、又は大学院在学証明書、又は大学・美術館・博物館に所属することを証明する当該大学・美術館・博物館が発行した証明書。又は、過去に勤務経験がある美術館・博物館が発行した勤務証明書…③、学芸員資格取得証明書(又は取得見込み証明書、又は学芸員資格課程履修証明書)…④
  4. ①~④を下記書類送付宛先へ令和2年4月15日(水)必着にて郵送してください。応募書類は返却しません。
申込書、推薦書は下記からダウンロードしてご使用ください。
選考方法
《1次》 書類選考 4月17日(金)までに面接を受けていただく方のみ電話で連絡します。
《2次》 面接 場所:鎌倉市鏑木清方記念美術館 面接結果は全員に電話で連絡します。なお、研修期間を経て適当と思われる方を採用します。
応募期限
令和2年4月15日(水)必着
書類送付先
鎌倉市鏑木清方記念美術館 インターン募集係 〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下一丁目5番25号
お問い合わせ先
電話0467-23-6405
FAX0467-23-6407
清方資料をお持ちの方へ
鏑木清方記念美術館では清方に関する以下の資料を収集しています。 ご不用のものがございましたらご寄附いただければ幸いです。
  • ①清方が描いた口絵・挿絵が掲載されている生前の雑誌
  • ②清方が執筆した随筆が掲載されている生前の雑誌
  • ③清方に関する記事の掲載された生前の雑誌
  • ④明治・大正・昭和初期の以下の雑誌 「新小説」 「文藝倶樂部」 「少女界」 「少女世界」 「婦人世界」 「婦人倶楽部」「女学世界」 「婦女界」 「幼年画報」 「少年界」 「少年世界」 「苦樂」 「文藝界」「講談雑誌」 「講談倶楽部」 「新演芸」 「演藝畫報」 「歌舞伎」 「アトリヱ」「塔影」 「中央美術」 「美の国」