イベント

これまでのイベント

  • 市民講座

    鏑木清方の芸術と日本画、美術館の業務について当館スタッフによる講座を開催します。

    日  時
    平成25年4月23日(火)~27日(土)
    各日とも午前10時から11時
    会  場
    鎌倉市鏑木清方記念美術館
    〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
    講  師
    当美術館学芸員、及び客員研究員等。
    料  金
    無料。ただし、観覧料が必要です。
    内  容
    23日(火) 「鏑木清方記念美術館の15年のあゆみ」(宮﨑徹)
    24日(水) 「一人の画家を研究する方法―伊藤若冲をとおして–」(眞鍋侑子)
    25日(木) 「博物館の活動について」(篠原聰)
    26日(金) 「鏑木清方《嫁ぐ人》についての研究報告」(今西彩子)
    27日(土) 「鏑木清方の『こしかたの記』について」(宮﨑徹)
    (講師及び内容が変更になる場合があります。)
  • 鎌倉市鏑木清方記念美術館 無料開館日

    鏑木清方記念美術館では開館15周年を記念し、入場料無料でご入館いただける無料開館日を実施します。

    日  時
    平成25年4月18日(木)
    午前9時から午後3時(入館は午後2時30分まで)
    内  容
    当館所蔵品の中から代表的な作品を中心に展示、公開いたします。 (48作品65点)

     

  • 鎌倉文化ゾーン〔小町通り・八幡宮エリア〕
    鎌倉ミュージアムめぐり

    鎌倉の小町通りと八幡宮周辺には、魅力的な文化施設が点在しています。このうち鎌倉市鏑木清方記念美術館、鎌倉市川喜多映画記念館、神奈川県立近代美術館鎌倉、鎌倉国宝館では、様々なプログラムをご用意して、皆さまのお越しをお待ちしています。ぜひご利用ください。
    期間中に4つの施設に設置してあるスタンプを3つ以上集めると、その場で素敵な景品がもらえます。
    *スタンプ用紙は下記のチラシ(PDF)内に掲載しています。
    *景品がなくなり次第終了します。

    期  間
    平成23年4月6日(土)~12月1日(日)
    スタンプ設置場所
    鎌倉市鏑木清方記念美術館
    鎌倉市川喜多映画記念館
    神奈川県立近代美術館 鎌倉
    鎌倉国宝館

      

  • 日本画材の「砂子」を使って絵を描こう!

    砂子(すなご)は、箔(はく)という金属を薄く伸ばしたものを、細かくしたものです。
    当日は、鏑木清方の作品を鑑賞し、筆遣いや色遣いを観察した後、身の回りにあるもの、花、静物、動物や、物語の場面などを、用意された色紙に描いてから砂子の表現の方法を学びます。
    事前に描きたいものを選び、当日その下書きや写真などを持参してください。
    描いた作品は鎌倉駅地下道ギャラリーに展示する予定です。
    [展示期間: 5月9日(木)~5月14日(火)]

    日  時
    平成25年4月2日(火)・3日(水)のうち希望する1日

    各日9:30~11:30
    会  場
    鎌倉市鏑木清方記念美術館
    〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
    講  師
    当美術館学芸員、及び客員研究員、市民サポートスタッフ等
    対  象
    小・中学生、高校生、及び同伴者
    (親子でご参加できますが、今までのようにお子さまだけでもご参加いただけます。ワークシートでの説明は小中学生が対象です。)
    料  金
    参加者1名につき1,000円
  • 美術講演会「江戸美人画の記憶 ―清方作品を新しく見るために―」

    明治生まれの清方は、少年の頃から草双紙や小説などから江戸時代の文化に触れていました。浮世絵師の作品を模写して画風を学んだこともあり、日本画家となってからは、江戸の文化や風情に深く影響されて描いた作品は少なくありません。
    この度は、江戸美術の分野で数々のご研究を重ねてこられた、学習院女子大学教授・今橋理子氏に、清方作品の新たな魅力についてご講演いただきます。
    講演後は展示作品をご覧いただきながら、解説員がご案内をいたします。
    日  時
    平成24年11月6日(火) 13:30~15:30
    ※当日は13:00から美術館にご入館いただけます。
    ※15:00より展示解説を行います。
    会  場
    鎌倉市鏑木清方記念美術館
    〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
    料  金
    お一人様500円(観覧料込)
    講  師
    今橋 理子 氏(学習院女子大学教授)
  • 特別展「清方描く 江戸の残り香」関連事業
    ~国芳・芳年・清方を巡る相互割引~

    本展覧会を含む3つの展覧会で、いずれかのチケット半券をご提示により各館の入館料が割引になります。

    対象となる展覧会
    ①横浜美術館「はじまりは国芳 -江戸スピリットのゆくえ」
    会期:平成24年11月3日(土・祝)~平成25年1月14日(月・祝)
    横浜美術館ホームページ http://www.yaf.or.jp/yma/

    ②太田記念美術館「没後120年記念 月岡芳年」
    会期:前期 平成24年10月2日(火)~10月28日(日)
        後期 平成24年11月1日(木)~11月25日(日)
    太田記念美術館ホームページ http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/

    ③鎌倉市鏑木清方記念美術館
     特別展「清方描く江戸の残り香」
    会期:平成24年11月3日(土・祝)~12月9日(日)
    料  金
    Ⅰ. 展覧会のチケット半券をご提示
     →②展覧会200円割引、③展覧会50円割引

    Ⅱ. 展覧会のチケット半券をご提示
     →①展覧会200円割引、③展覧会50円割引

    Ⅲ. 展覧会のチケット半券をご提示
     →①②展覧会各200円割引

  • 日本画材を使って、「扇子」に絵を描こう!

    展示している作品で鏑木清方の筆遣いや色遣いを観察した後、日本人にとってなじみ深い「扇子」に日本画の画材を用いて絵を描きます。
    事前に描きたいものを選び、当日その下書きや写真などを持参してください。
    描いた作品は鎌倉駅地下道ギャラリーに展示する予定です。

    日  時
    平成24年7月26日(木)・27日(金)、8月3日(金)のうち希望する1日
    各日 9:30~11:30
    会  場
    鎌倉市鏑木清方記念美術館
    〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
    講  師
    当美術館学芸員、及び客員研究員、市民サポートスタッフ等
    対  象
    小・中学生、高校生
    (ワークショップでの説明は小・中学生が対象です)
    料  金
    参加者1名につき600円

     

  • 半券での相互割引

    平塚市美術館で開催する、「市制80周年記念 上村松園と鏑木清方」展の半券を当館で提示していただくと、観覧料を割り引きします。

    期  間
    平成24年7月21日(土)~9月2日(日)
    詳  細
    平塚市美術館
    【入館料】当館の半券提示で、平塚市美術館の観覧料
    一般900円→720円 高大生500円→400円

    鏑木清方記念美術館
    【入館料】平塚市美術館の半券提示で当館観覧料50円割引

    (半券1枚につき1名様まで有効・他の割引との併用はできません)

     

  • 鎌倉の小さな美術館へようこそ!

    鎌倉には、様々な美術館・博物館施設が点在しています。その中でも、鎌倉市鏑木清方記念美術館と北鎌倉葉祥明美術館は一人の作家に焦点をあてた美術館として活動しています。時代背景も表現方法も違う作家ですが、鎌倉に導かれた二人の画家の世界を探訪してみませんか?

    期  間
    平成24年7月7日(土)~8月26日(日)
    詳  細
    北鎌倉 葉祥明美術館
    あじさい寺として有名な「明月院」や鎌倉時代から続く「円覚寺」など、歴史と伝統に息づく、古都・北鎌倉に1991年に開館しました。イタリア・ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞作家である葉祥明の初期の作品から水彩画・油彩画・デッサンなどの原画を展示しています。館はお父さんの書斎や子供たちの部屋などに分かれ、友人の家に遊びに行くような気持ちで訪れることができる癒やしの美術館です。
    〒247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内318-4
    電話:0467-24-4860 / FAX:0467-24-6536
    【アクセス】JR横須賀線「北鎌倉駅」下車、南に徒歩7分左折
    【開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
    【休館日】年中無休

    鎌倉市鏑木清方記念美術館
    〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
    電話:0467-23-6405 / Fax:0467-23-6407
    【アクセス】JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、小町通りを北に7分左折
    【2館の移動時間】徒歩:約20分 電車:徒歩含め約15分 タクシー:乗車時間約5分
    ※葉祥明美術館から鏑木清方記念美術館までタクシーご利用の場合、鎌倉八幡宮バス停付近で下車して、小町通りに入り、徒歩約2分です。

    北鎌倉 葉祥明美術館
    【入館料】チラシ持参の方割引します。
    大人700円→600円 小人350円→300円
    【開催期間中の展覧会】
    企画展 「ヒーリング・キャット」展  7/20 (金)まで
    企画展 「ぼくのべんちにしろいとり」展 7/21 (土) ~ 9/21 (金)
    ※同時開催 常設展 【夏の風景】6~8月

    鏑木清方記念美術館
    【入館料】チラシ持参の方割引します。
    企画展 大人200円→150円 小・中学生100円→50円
    特別展 大人300円→250円 小・中学生150円→100円

     

  • 夏休み親子鑑賞

    期間中、小・中学生と同伴者一人のご入館が無料になります。
    展覧会の解説書も配布します。

    期  間
    平成24年7月7日(土)~8月26日(日)
    対  象
    小・中学生と同伴者1名
    会  場
    鎌倉市鏑木清方記念美術館
    〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
    料  金
    無料
1 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35